ついに384k通信が実現!?

Air-H"は現在、128kbpsが最大速度。しかし、Air-H"のしくみでは、リンクを束ねることでいくらでも速度を大きくすることができます。

そして、ついに、Air-H"を利用した、384kbps通信が実現することになりました!




































こちらの写真は、シャープ・テリオスに384kbps通信用の機器を装着した状態です。
右側にあるPCカードスロットには、初代128kbps端末、AH-G10がささり、その奥にあるUSBコネクターには富士通のUSB端末、AH-F401Uが取り付けられています。また、左側には、NECの128k端末、AH-N401Cが装備されています。


CFスロットに接続されたN401Cです。もちろん機能します。128kつなぎ放題も可能です。


PCカードスロットのAH-G10とAH-F401Uです。これらも当然、128kbpsで接続可能です。

よって、128k+128k+128k=384kbpsでのつなぎ放題が可能です。
ついにPHSもここまで来たのです!
次世代PHSを待つまでもないですね!





もちろんネタです。


本気にしないでくださいね。

しかもUSBコネクタではUSBモデムは動きません(苦笑)。



え・・・も、もちろん実機なんかじゃないですよ、モックモック。

いや、ホント、コレ、ホントネ。
戻る