PHS-MOBILE.COM
モバイル版
モバイル一般記事は無線にゃんで更新中!

コメント投稿はここからユーザ登録をしてください


phsmobileのtwitterを見る

070を持とう!

24時間定額対決


シンプルな定額。WILLCOM


ソフトバンクでお困りの方へ

データ通信レスポンス比較

13年09月の記事を閲覧中



更新履歴
なんでも質問箱
「今日の一言」とかで答えるかもです。お気軽にどうぞ





2013/09の過去ログ


ニュースコメント[2013-09-27] from wnyan.jp

2013/09/28

Wi-FiとLTEで同時通信、KDDI研のAndroid向けWebブラウザ
これちょっと使ってみたんですけど、WiFiあるところでちょっと重いページ読ませると、本当にWiFiアイコンとLTEアイコンの両方に通信中の矢印が出て新鮮でした。本当に読み込みが早かったかどうかはちょっとわからなかったですけど。普段使いするブラウザとしてはちょっと使いにくいですね。aタグのtargetパラメータに反応しないし。キャッシュも効かないし。まぁ、ステータスバーで面白い現象を見たかったら試してみればー、くらいのネタでした。 …

続きは無線にゃん


ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

ニュースコメント[2013-09-20] from wnyan.jp

2013/09/21

【レポート】iPhone 5sスピードテスト、3社のiPhoneを使い通信速度を比べてみた – アップルストア銀座
一社だけ結果がおかしい(笑)。しかもこれ、記事の推測のプラチナバンド関係ねぇ(笑)。800帯は最大75Mbpsだから実測で64とか出ないですよ、普通。どっちかというと2G帯を広帯域化して品質を詰めてきた感じ。一番iPhoneで混み合ってる条件でこの感じだとKDDIは2Gが汚れてるから不利かもとか書いたのは嘘かもしんない。やばい、2G帯対応端末欲しくなってきた(笑)。 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

ニュースコメント[2013-09-19] from wnyan.jp

2013/09/20

エリック・ガン氏1.7GHz帯のイコールフッティングを……イー・アクセス、追加割り当てへ意欲
イコールフッティングって言っちゃうとソフトバンクグループの目は無くなっちゃうんだけど、分かってんのかなぁ、この社長。全体視点での周波数利用効率を言えばイーモバに充てるのが一番いいのは素人目にも明らかなんだけど、いかんせん、ソフトバンクグループが周波数持ちすぎなんだよね。加入者収容効率が悪すぎる。ソフトバンクがイーモバ帯域を合わせてダブルLTEとか言っちゃってる以上、別経営ですっていう詭弁も成り立たないし。バンド内で浮いてる帯域はなるべく隣接事業者にするようにしましょうなんてルールを提唱する方が筋がいいんだけど。 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

どこのiPhone5S/C?無線にゃん的インフラ評価 from wnyan.jp

2013/09/12

ということで、新iPhoneの対応バンドなどの情報がそろったので、今時点での私のiPhone用インフラ評価をまとめてみます。こうやって並べてもやっぱり一長一短と言う感じですねぇ。ちょっと先のことを考えればドコモが一番よさそうな気がする、くらい。

ドコモ
エリアについては、都市部のLTEカバーは強力。ただし郊外では全くKDDIに追いついていませんし、穴だらけでバッテリへのダメージも大。800での整備も加速するという話なので、今後は徐々に良くなりそうです。ドコモの特長は屋内。四社共同整備の公共トンネル(地下鉄など)では差が出ませんが、一般の民間施設をきめ細かにカバーするところはドコモが一番強いので、高品質で使える屋内施設はかなり多くなっていくはずです。
iPhoneは1.5Gを外したのですが、対応している800、1.7、2Gを持っているため、今後容量についても徐々に強化されることが見込まれます。最強を目指すと自称していますが、名実ともに最強インフラになる可能性が一番高いキャリアです。

KDDI
広さだけで言えばエリアは圧倒的。800をベースにエリアを作っているので、エリアの連続性や屋内への浸透も抜群。ただし、飛びすぎるためにS/N比がかなり劣化傾向で、都市部では通信速度・品質が下がる傾向が今後強くなっていくと思われます。これを補完するバンドの候補がすでにiPhone5で汚れている2Gしかないため、むしろ今がピークかも。ただそれを差し置いても、エリア面積で他社を圧倒する状況は当面続きそう。
容量に関しては、800と2Gと言う選択しかないため、他の二社に比べるとかなり不利。セルの分割が難しい800でそれをしなければならないなど巨額のエリア投資が必要なので、今後容量に不安が出てきます。あとペアになるシステムがLTEと親和性の低いCDMA2000なので、不整合による不都合が起こりやすいかも。

ソフトバンク
2Gと1.7Gは元々競合別キャリアとして整備してきたものなのでほとんど重複エリア、900帯のLTEを打ち始めればほどほどには広がると思われますが、それでも900帯の3Gエリアは他社800帯の広さに全くかなわないので、エリアの広さ自体での逆転は当分あり得ないです。エリア内では穴など無く連続エリアを確保できていて行儀のいいエリア構成。屋内カバーは相変わらず弱し。
900、1.7、2 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

ニュースコメント[2013-09-11] from wnyan.jp

2013/09/12

Sprint and China Mobile`s 2.5 GHz TD-LTE left out of Apple`s new iPhones
800は日本の田舎バンド含めてオールサポートなのに対して噂にあったTD-LTEは外されたようですね。2.6Gでの某社のぶちギレぶりにてっきりそういう話かと思っていましたが、予想外れ。エリアに関してはKDDI一人勝ちの様相を見せてきました。 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

ドコモがiPhoneを出すかもしれない話 from wnyan.jp

2013/09/06

ドコモがiPhoneだそうで。わーわー(棒読み)。

さんざん迷走したうえ、と言う感じですが、実はあの迷走はこのための布石だったんじゃね?とか思ったりも。ツートップ戦略なんて、ツートップ以外に対する大虐殺ですよ。狙い通りNECもパナも撤退してますし。しかし、iPhone発売が決まっていたのなら、わかるんですよね。邪魔な国内サプライヤーをなんか理由付けて叩き潰しておこう、と。そうしないとアップルノルマ達成できないし、と。サムスンやソニーなんていうグローバルメーカを潰すのは難しいから、これをあえてツートップとか言って持ち上げちゃえば、奴ら自爆すんじゃね?くらいだったんじゃないか、なんていう邪推が出来ちゃいます。シャープはともかく富士通生き残っちゃいましたねえ(ニヤニヤ)。

これから、いよいよ三社の中でどこが一番いいのか、なんていう議論が始まるんじゃないかと思うんですが、まぁそれぞれ一長一短あるんですよね。ドコモ参入となると、800MHz対応っていううわさもほんとかもしれないし、そうなるとエリアはKDDIが強そう。TD-LTE対応っていううわさが本当だとソフトバンクも結構強みがでるし。

上の両方のうわさが本当だとした場合の、今のところの私の印象はこんな感じ。

システムドコモ=ソフトバンク>KDDI通信システム、規格
エリアKDDI>ドコモ>ソフトバンクLTE通信できるエリアの広さ
容量ドコモ>KDDI≒ソフトバンクLTEの通信容量
スペックドコモ>ソフトバンク≒KDDI通信速度等のインフラスペック
iPhone経験ソフトバンク>KDDI>ドコモiPhoneのサポート品目充実度
料金ソフトバンク>KDDI≒ドコモ?よくわかんない

でわ。 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

実人口カバー率と面積カバー率をちゃんと調べてみる from wnyan.jp

2013/09/04

最近実人口カバー率がどうとか言う話が増えて、昔ながらの人口カバー率について人口カバーと面積カバーの関係と言うのを作ったのがあまり役立たずになっちゃってる感じなので、実人口カバー率について、同じような分析をしてみました。

ネタは簡単で、国勢調査の500mメッシュデータを並べて、データにしただけです。しただけですと言いつつ、データ量が超多いのでめんどくさかったのですが。

で、このデータを作って気が付いたというか思い出したのですが、日本って、総面積の3割くらいしか人が住んでないんですね。ってことで、総面積に対する比率だとよくわからなくなるので、「人が住んでる面積に対する比率」を「実面積カバー率」と定義して、データを作成。

まずグラフ。

旧人口カバーと傾向はほぼ同じ。

次に、人口カバー率に対しての順引き・逆引き一覧表。

実人口カバー率1%刻み→実面積カバー率
実人口カバー率実面積カバー率面積カバー率1%0.04%(0.01%)2%0.08%(0.03%)3%0.13%(0.04%)4%0.18%(0.06%)5%0.23%(0.07%)6%0.28%(0.09%)7%0.34%(0.11%)8%0.40%(0.13%)9%0.46%(0.15%)10%0.53%(0.17%)11%0.59%(0.19%)12%0.66%(0.21%)13%0.73%(0.23%)14%0.81%(0.26%)15%0.88%(0.28%)16%0.96%(0.31%)17%1.04%(0.33%)18%1.13%(0.36%)19%1.21%(0.39%)20%1.30%(0.42%)21%1.39%(0.44%)22%1.48%(0.47%)23%1.58%(0.50%)24%1.68%(0.54%)25%1.78%(0.57%)26%1.88%(0.60%)27%1.99%(0.63%)28%2.10%(0.67%)29%2.21%(0.71%)30%2.33%(0.74%)31%2.45%(0.78%)32%2.57%(0.82%)33%2.69%(0.86%)34%2.82%(0.90%)35%2.96%(0.94%)36%3.09%(0.99%)37%3.23%(1.03%)38%3.38%(1.08%)39%3.52%(1.12%)40%3.68%(1.17%)41%3.83%( …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

ニュースコメント[2013-09-02] from wnyan.jp

2013/09/03

ソフトバンクつながりやすさ No.1とは何だったのか — 都道府県別 “つながりやすさ”満足度調査
これも誰かの差し金調査と言う可能性も無きにしも非ず、なので、「これが公平なデータです!」なんてことを言うつもりないのですが、まぁ普通に考えてこの程度だよなあ、という感じ。・・・ソフトバンクの「他社がつながってるのにつながらない」が46県、「旅行先でつながらない」が45県だそうで。いや、わかるんですよ、言ってることは。でも、県って43しかないですよね、確か(笑)。 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »