PHS-MOBILE.COM
モバイル版
モバイル一般記事は無線にゃんで更新中!

コメント投稿はここからユーザ登録をしてください


phsmobileのtwitterを見る

070を持とう!

24時間定額対決


シンプルな定額。WILLCOM


ソフトバンクでお困りの方へ

データ通信レスポンス比較

13年03月の記事を閲覧中



更新履歴
なんでも質問箱
「今日の一言」とかで答えるかもです。お気軽にどうぞ





2013/03の過去ログ


ストラップフォン2を買っちゃったよ from wnyan.jp

2013/03/25

なかなか悪くないっす。初代の不満点も改善してるし。

ってことで、詳しくはこっちの記事で。久々にあっちの記事書いたなぁ。 …

続きは無線にゃん


ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

ストラップフォン2!!

2013/03/25

そんなわけで、ストラップフォン2を買いました。なんと今回は、ウィルコムメイン回線をこれにしちゃうという暴挙。とりあえずEメールにさえ対応すればなんとかなるかな、ということで。

strap2

まず、相変わらずのウィルコムクオリティだなーと思ったのが、W+INFOの通知メール。普通は、対応していない機種に機種変更したら、こういうのって自動で止まるように仕掛けるもんだと思うんですが、そういうの一切なし。気づかずに先に機種変更しちゃうと基本的に止める方法がないという素晴らしい仕様です。ただでさえブラウザ非搭載機種増やしてるのに、こういうところのケアを全然しないのが、さすがウィルコム、という感じ。

で、しょうがないので通話料有料の151に電話して止めてもらったのですが、通話料を抑えるためのノウハウをせっかくなのでさらしておくことにします。

まず、151にかけてすぐに、オペレータ接続操作。どこでもいいとは思いますが、なんとなく「各種手続き」経由で行くのなら、151がつながった瞬間に「203」を続けてダイヤル。するとすぐにオペレータにつながります。

ここでグダグダ言わない。「ブラウザのついていない機種に機種変更したのでW+INFO(だぶりゅーぷらすいんふぉ)通知の配信停止の専用窓口につないでください」で。専用窓口があるそうなのですが、そこにつないでもらうまでにいくら説明しても無駄です。まぁウィルコムのオペレータですから。なので、すべて説明を省いて、とにかくまずは専用窓口につないでもらうように要求です。時間の無駄なので。

繋がりさえすれば、あとは電話番号と暗証番号などの本人確認が済めばすぐに解除完了。私は専用窓口につながるまでぐずぐずと説明し保留されを繰り返したので7分かかりましたが、窓口につなぐところまでを短縮すれば全手続きが2分くらいで済むと思います。誰定つけてない場合はぜひ短縮技を使いましょう。

さて、端末そのものですが、実は初代ストラップフォンも別回線で買っちゃってたので、具合はわかるんですが、ちゃんとEメールに対応してるのが素晴らしい。オンラインサインアップもちゃんとできるし。添付ファイルには対応していませんが、そこはそれ、自動転送でauのスマホに転送かけているので、添付ファイル自体はいくらでも見られます。これに関しては全然不満はありません。

正直、変換はへぼいです。地名とかは特に有名なところ以外は全然でなかったり。長文を打つのはつらいかもしれませんが、こんなに小っちゃいんだからいいよね。

初代の機種で一番の不満点だった、マイク音量は、思いっきり改善していました。初代だと両手で覆ってさらに怒鳴るようにしゃべらないと声を拾ってくれなかったんですが、2は普通の声量でも拾ってくれるし、両手で覆うようにするとかえって音割れするくらいのレベルに調整されています。さすがにあれだけ不評なら改良するだろうなぁと思ってたのが正解でした。

アンテナについては・・・うーん、初代で特に感度が悪いと感じる場所がなかったので、変わったかどうかはわかりません。ただ、小さい割には作りはしっかり目で、たたんだ時にカチッとはまるようになっているので、プラプラしたりというのはなさそうです。たたんだ時に接するような形でアンテナと本体に金属端子が見えてるんだけど、これ、どういう意味なのかなぁ。アンテナダイバシティは効かせてないはずなので、たたんだ状態だと本体側の内蔵素子との組み合わせで利得を稼ぐような形になってるのかも。だとすると、実はたたんだ状態でもそんなに悪くないんじゃないかな。アンテナが伸びるのはプラセボ狙いな気がします。

最近、部品点数や可動部分を減らしたいがためにあまり見かけなくなったスライドスイッチ式のキーロックもいいですね。キーロックしたり外したりするためにボタンを長押しなんてのはナンセンス。操作ロック外すために画面の特定位置を特定方向にスライドさせるとかアホですか、とか言いたくなります。こういう原始的で直観的だけど信頼性の高いやり方って、残していってほしいですね。可動部の信頼性を確保する技術力のない海外新興メーカのやり方に対して、そういった技術力を持っているはずの日本メーカがわざわざ追っかけて同じ土俵に乗って惨敗してるのを見ると情けないです。

何にせよ、リアルタイムOS系の操作系はサクサクで気持ちいいですね。リアルタイムOSが生き残ってるのはもうPHSくらいなので、やはり、この灯も絶やさないでほしいところです。これを触った後だと他社の携帯はフィーチャーフォンですらもっさり感じます。

ってことで、小ささってだけでなく、ストレスのないレガシーな機構や操作感で純粋なケータイを使いたい、という人にもお勧めなストラップフォン。ウィルコムの端末はこういったレガシー感が残ってるのが良いですよね。スマホブームなんて早く終わっちまえ。でわ。

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメントあり »

ニュースコメント[2013-03-20] from wnyan.jp

2013/03/21

New Accessory Turns an iPhone into a Satellite Phone
iPhoneをそのまま衛星携帯にできるジャケット。衛星携帯の普及の大きな転換点になるかも。スラーヤなので日本だとソフトバンクが売る可能性がありそうですが、どうでしょうね。個人的には(技術的に)イリジウムの方が面白くて好きなので、こういうやつのイリジウム版を作ってほしいですね。イリジウム端末普通に買うと高いんだもん。 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

ニュースコメント[2013-03-19] from wnyan.jp

2013/03/20

スマートフォンの時代は終わる
とりあえず流行りものもに対して「終わる」といっときゃかっこいいだろ的な空気を感じないでもない記事。ネットワークはどんどん安くなるのですべての端末がシンクライアント的になっていく、と言う考えは、真っ向から否定するつもりもありませんが、とはいえ、「ネットワークはいくらでも安くなる」と言う安易な予想については一言申し上げたいところ。ビット単価で考えれば値下がりしているのはわかるんですが、結局、M2Mなどの特殊な用途を除けば、人間が使うという前提の上では、人間がどのくらいの時間、どんな場所で使うか、と言うことが一番重要なファクター。ビット単価の低廉化は、単に、その情報の中身、精密性を向上させているだけで、同じ時間、同じ空間を占拠する通信の単価は、むしろ値上がりしている傾向がある、と私は思っています。そもそも、無線通信は極めて空間占拠性の高いものなんです。その中にたくさんのビットを詰め込めるようにはなっていますが、一定の空間を占拠する無線周波数の多寡にはずいぶん前から限界が来ています。この記事の言う様にリアルタイム性の高いアプリケーションが増えていけば、それに対して情報を処理する
人間そのものの時分割性が重要なファクターになっていくので、いくらビットがたくさんあってもその大半を無駄に捨てる、と言うことになりかねないわけです。で、同じ時空間を提供するために必要な装置(つまり無線基地局)の数と言うのもこれはほぼ横ばいですから(むしろ増える傾向があるようですが)、装置一つ一つを管理・保守するためのコストが劇的に下がりでもしない限り、ネットワークコストと言うのはそうそう下げられるもんでもない、と私は思っています。もしそれが可能なら、各社のLTEプランは3Gよりももっと安く提供されるはずですが、実質値上がりしてますよね。 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメントあり »

ニュースコメント[2013-03-18] from wnyan.jp

2013/03/19

東京メトロ、3月21日に全線エリア化
どうでもいいけど、全線地下鉄な私の通勤経路もだいぶ前に全線LTEになりました(KDDIスマホで)。まだユーザが少ないのもあるんでしょうけど、電車入線とかでもデータ途切れないし、走行中でも30Mbps余裕だし、LTE快適すぎ。WiMAXはまだ駅構内もエリアになるかならないかでグダグダしてるし、WiMAXにこだわらなくてよかった。私としてはフィーチャーフォン=ドコモ + スマートフォン=KDDIが今のところ最強の組み合わせっぽいです。っていうか普段の通話用携帯はスマホにしたくないのと、ドコモもまだ全然地下はLTE化してないみたいなのと、逆に通話に使うと考えるとCDMA2000のヘボいコーデックとかはぶっちゃけ無理って感じなので、ほぼこの組み合わせでファイナルアンサーって感じかなぁ。 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

ニュースコメント[2013-03-14] from wnyan.jp

2013/03/15

過熱する第三のモバイルOS争い–勝利を収めるための条件とは
「過熱してる」っての自体がステマ(笑)臭いんだよねぇ、と思って記事を読んでみたら、この筆者もほぼ同じようなことを考えているようで。OSレベルでのシェア争いで、第三極が台頭してくる可能性はかなり低いんじゃないかなぁ、と私も思っています。ってのが、iOSとAndroidが出てきた瞬間に、それまでほぼスマホOSのシェアを独占していたBlackberryとWindowsMobileが一瞬で駆逐されてしまったから。消費者にとっては、やりたいことさえできればOSにこだわるつもりもないし、ぶっちゃけやりたいことの大半はWEB閲覧機能だけで済んじゃうってこともあるし。となれば、「一番手に入りやすい端末」が売れるだけなんですよ。要するにどこのショップにも置いてある端末が売れるだけ。Appleの強烈なノルマ戦略のためにiOS搭載端末は世界中でキャリアの重い負担の元、格安で提供されている、なんていう例を出すまでもなく、価格についてはキャリアなどの戦略的な値付けが主流である以上、OS云々で消費者の購買行動にマクロ的な影響が出るほど小売デバイス価格が変わるとも思えないんですよね。PC
のOSでも、ほぼWindows一強で、趣味的にiOSが売れていたような感じじゃないですか。「安い」と言うことが強みのはずのLinuxについては、2000年ごろに「これからはデスクトップ/ラップトップもLinuxが他を圧倒する!」なんて論調さえあったのに、メーカ製LinuxPCがちらほら出るも全く売れず、それ以降鳴かず飛ばず。マニアック市場で細々と売れている程度です。世界中のキャリアがiPhone以上にコストをかけて第三極OSを押し売りでもしない限り、第三極が無視できないシェアを持つ世界は想像できないなぁ、と言う感じ。【ATTT 2013】アドホック通信で車自体が通信キャリアに
アドホック通信は妄想が捗るので通信マニア的には楽しいネタですよね。PHSトランシーバ機能を使って自前でアドホック網を作って遊ぼうとしたこともいい思い出です(えぇ~)。もちろん失敗しましたけど。あれね、トランシーバ機能の互換性が低いのが失敗だった。標準化されてるはずなのに、結局独自で押し込んでるメーカばかりで。そんな話はともかく、車自体にアドホックノードを担わせるってのは、まぁ悪くないですね。携帯端末などと比べれば無尽蔵とも …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

ニュースコメント[2013-03-12] from wnyan.jp

2013/03/13

【レポート】電波状況? 通信エリア? 携帯電話のつながりやすさについて考える
ぬはは、ドコモかKDDIから執筆依頼でも入ったかな?(笑)。まぁそれはともかく、ソフトバンクのあのCMについては、日本に何十とある調査会社の中で、たまたまソフトバンクがトップの調査結果を出している調査会社のレポートをピックアップするだけであのCMは作れちゃうし、それを言えば、調査会社の実地調査に関しては調査地点などの情報を事前収集してそこでの品質を徹底的に保全しておく、なんてこともできます。現にMMD総研とかみたいにメディア露出の多い調査会社の結果などは3社とも徹底的にチューニングしているなんて話も聞きます。ややマイナー系の調査会社をうまくピックアップできれば、あのくらいの結果はいくらでも作れるんですよね。ってことであのCMについてのコメントが欲しいっていうお便りもいただいていたんですが、私はこんな感じで、冷ややかな目で(笑)見ています。 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

ニュースコメント[2013-03-11] from wnyan.jp

2013/03/12

にくきゅう付き iPhone ケースなど ―にゃんこ型スマホアクセに最新作登場
いいね!!滑り止めとにくきゅう感を兼ね備えた肉球ケースは素晴らしい逸品だと思います。是非とも、他のスマホにも使えるフリーサイズ版をお願いしたいところ。とりあえず、とびつきにゃんこはポチるしかないよね、これ。 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

ニュースコメント[2013-03-08] from wnyan.jp

2013/03/09

ドコモがdtabdstickを手がける理由 “ドコモスマートホーム”が目指すものとは
あれですね、auのスマートなんちゃらのパクり的な構想を、ってことですね。家庭内で最大のスクリーンであるTVの奪い合いはますます熾烈と言う感じ。実際、ドコモの映像サービス単体がアラカルト的にどんどん提供されるんなら、ちょっとdstickをTVに挿しといてもいいかな、とか。いくつかHDMI入力があるなら、各社のHDMIタイプのスマートTV化デバイスを挿しとくってのも、ありですよね。ケータイ契約がないと使えないとか言われるとうるさくなりそうですが、少なくともドコモ・ソフトバンクはその辺はオープンでやってく感じです。dstickが他社映像サービスのアプリもインストールできるなら、これ一本でもいいんでしょうけど、ドコモ的にはその辺は解放しないでしょうねぇ。ドコモスマホ持ってる遠隔の家族使ってプレゼントに応募してみるか(えぇ~?)。 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »

ニュースコメント[2013-03-06] from wnyan.jp

2013/03/07

Remote TVを試す
黙ってましたが勢いでこれ買ってます(笑)。使った印象はこの記事の通りですが、Wi-Fi設定はプッシュだけじゃなくて自分でWi-Fi設定をPCから投入することもできるのでプッシュ式じゃないWi-Fi APを使っていてもとりあえず問題ないです(我が家のAPはプッシュモード切ってるので)。っていうか、死ぬほどたまってるCSの録画番組を通勤中とかに消費し、なおかつ見終わったらレコーダのメニュー画面を直接操作してその場で削除まで出来る、と言うだけで超便利。HDMIの標準信号を使ってるっぽいので電源ON/OFFに関係なく使えるし。多分操作レスポンスに影響が出ないようにだと思うんですが、リモコンモードと視聴モードの入れ替えがめんどいくらい。欲を言えば、リモコンモードで途切れてもいいから音声も転送してほしいところです。画質は、古いビデオ入力を使っているという時点で推して知るべし。 …

続きは無線にゃん

ついったーに投稿

Posted in 未分類 | コメント無し »